3分サプリ+夏休みに結果を出すために必要なこと+

おはようございます。3分サプリいとうです。

九州地区は、大雨の影響で甚大な被害が出ている地域もありました。心よりお見舞い申し上げます。

さて、ここ名古屋でも明け方ものすごい雨が振りました。

幸い、被害はありませんが、いつどういった事が起こる変わらないことを考えると事前準備が大切だなと常々思います。

「備えあれば憂いなし」って言葉は本当ですね(笑)

早速ですが、今日の3分サプリは、「結果を出すために必要なこと」というテーマでお話を進めていきたいと思います。

結果を出すための思考

結果を出すというと大げさに聞こえますが、夏休みの過ごし方というテーマで考えてみましょう。

夏休みというと、長期の休みですから子どもたちにいろいろな体験や遊び・勉強についてもやらせたいなという気持ちが湧いてくると思います。今まで、そういった気持を持ったにもかかわらず、夏休みが終わる頃には疲労感だけが残って目立った結果が残せていないという方は考え方をみなおしてみると良いかもしれません。

満足の行く夏の過ごし方をするために必要なことは?

やはり、「事前の計画」が大切だと思います。

わが家の例を挙げると、5年生の長女は勉強が難しくなってきたようなので復習の時間を取りたいと言っていたな~とか

普段、体を動かすことができていない気がするから体力を使う遊びにチャレンジしようかなと概要を決めます。

今日は、まだ7月4日(木)なので、夏休みが始まるまでじっくりと検討することができます。

可能であればお子さんと一緒に話し合いながら決めてみてください。

結果を出すための行動

目標や、行動指針がざっくり決まったら逆算して内容を決めていきます。学習の場合は結果が見えやすいのでカレンダーなどを使ってどのくらいの学習を進めるのかを決めると良いでしょう。

ただ、一つ気をつけてほしいのが「毎日何ページやる」という目標はやることが目的となってしまうのでできれば1週間単位で見直すことをおすすめします。何時間やるということが目的ではありません。

頑張ったお子さんや自分にもぜひご褒美を計画に盛り込みましょう!

結果を活かすための検証

毎年毎年、私も夏休みのあとに今年はうまくいったかな?ここがいまいちだったかなというのを検証をします。今年は学習を中心にやったなとか遊びはいっぱいできたな、貴重な時間が過ごせたなという検証でもいいので行ってみましょう。

最後に

長い休みが来る前はいつもどうしよう・・・憂鬱と思っていました。

それがいつからか、これをしようかなあれをしようかなこうやったらどうなるかなと楽しみになり、

7月の初めから計画指針を決めるようになりました。

決まったものはありませんが、家はこういったことを計画しています!などあったらぜひ私にアウトプットしてくださいね。

アウトプットをすることで、実行の足がかかりになれば嬉しいです!

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

3分サプリ いとう

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

成瀬勝博フロー子育てマスター認定講師0期生 10歳と7歳の子どもを持つ母です。 うまくいかない子育てに落ち込んだり涙したり怒ったりの生活から、少しのきっかけで毎日が楽しい子育てになりました。 笑顔で穏やかな生活を送ることができるフロー子育てに是非触れてみてください(*^^*)