3分サプリ+いよいよ夏休みがスタートします+

サイト名

おはようございます。3分サプリいとうです。

いよいよ、あさってから夏休みが始まるご家庭が多いのではないでしょうか。

7月は、夏休みに行いたいことや気をつけたいことをメルマガでお伝えしてきました。夏休みをイライラ過ごさないために事前準備はバッチリでしょうか?(^O^)/

台風と一緒で事前準備をどれだけしていても予測不可能な事態は起こります。なので、

「あれだけ準備していたのに・・・」

「うまくいかない・・・」

と落ち込む必要はまったくありません。これから、1ヶ月と12日普段通りにしようとしてもできない状況がスタートするんですから時には、身を任せてしまってもいいと思います。

メルマガを読んでくださっているみなさんにお伝えしていますが私自身も再確認させていただいています。

「夏休みはいつもと違う時間・空間が始まる。思うように進まないことも有るし、ストレスを感じることもある。」予想がつくだけで気持ちが楽になりますよ。

夏休みをイライラしないためにはじめた取り組みを紹介します♪

私は、夏休み前にどういった取り組みをしようかなと計画をたてるのですが、子どもたちの学習についてシェアしたいと思います。

毎年毎年、長期の休みに入ると子どもたちの勉強をじっくり見る機会となりますが去年長男が1年生になり一気に見る時間と労力が2倍になりました。

二人いるので当たり前のことなのですが、ものすごくストレスがかかっていたのか夏休み明けのイライラが凄かった記憶があります。

そこで今回は、学習についての時間の3分の1を、塾の夏期講習という方法を選択しました。

現状私が把握している限りでは、

塾に行かないといけないという学習習得状態ではないし、家庭でできる時間はあるのにあえて夏期講習を選んだ理由は、

  • 「私自身がイライラしないため」
  • 「こどももイライラしているママに教わりたくない」
  • 「親以外に、認められるという体験をする」

3つの点が大きいと思います。

そのため、点を取るだけの塾は、当然ながら選んでいないのですが(笑)自分の状況や、目的によって頼れるところや活用できるところは使っていけばいいと思います。

週に2時間でも1人でゆっくりできる時間があるのとないのとでは長期の休みを過ごす精神状態が変わるんじゃないかなと今年は検証していきたいと思います!

これは、一例ですが学習に関してお子さんとぶつかりやすいのも長期の休みならではの行事なのでうまくコントロールできるように参考になれば幸いです。

最後に

今回、参加する予定の塾は、読書・学習・習字が組み合わされた塾で、勉強ばかりする塾とは少し異なります。体験授業を見学させてもらった時、本来塾に行きたいといった長女よりも、おまけ体験を受講した長男が第3者に認められたときの取り組みの姿勢がぐんと良くなりました。社会の中で、親にも認められたいと思いますが、第3者に認められるという体験ってすごく大事なんだなと実感しました。

お互いにイライラが少ない夏休みにしたいですね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

3分サプリいとう

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

成瀬勝博フロー子育てマスター認定講師0期生 10歳と7歳の子どもを持つ母です。 うまくいかない子育てに落ち込んだり涙したり怒ったりの生活から、少しのきっかけで毎日が楽しい子育てになりました。 笑顔で穏やかな生活を送ることができるフロー子育てに是非触れてみてください(*^^*)