3分サプリ+子供のようにキラキラ・ワクワクすることを想像・体験しよう+

おはようございます。3分サプリいとうです。

今日の名古屋は快晴でとても暑いです。先日からわが家は蛹になっていたカブトムシがどんどんかえっていて
毎日、長男が観察しています。

初めてのカブトムシの孵化だったので8匹中何匹が無事にカブトムシになるだろうねと話していました。

現在、5匹活動中です。

カブトムシをみんなに見せたい!と話す長男の顔が「キラキラ」「ワクワク」していていい顔するな~と毎日話に付き合っています。

こうやって「キラキラ」「ワクワク」することって大人はあるかな?

そんな事を考えたりしています。

今日の3分サプリは、「子供のようにキラキラ・ワクワクすることを想像・体験しよう」についてシェアします。

大人こそキラキラ・ワクワクするべき理由

今、キラキラ・ワクワクしていますか?

キラキラというと、仕事も子育てもうまく行って対外的な地位もあって稼いでいてみたいなイメージがありますが、

ここで言うキラキラは、自分がワクワクすることをして目が輝いているという意味で考えていきましょう。

・・・・・どうでしょうか?考えてみましたか?(笑)

思ったよりも取れていないと思いませんか?

なにかに熱中する時間と言い換えても良いかもしれません。

取れていないと思う方は、ぜひ何かに熱中してみてください。そういう姿を子供たちは見ていて同じように行動してくれるようになります。

キラキラ・ワクワクの見つけ方

こどもがなにかに熱中する姿はよく見ると思いますが、大人が熱中する姿は子供ほど多くないことがほとんどです。

大人には、「〇〇しなければならない」がたくさんあります。どうしても、「must」を優先してしまうからです。

「must」がいけないのではなく、バランスが大事になります。

熱中するバランスが90%でもいけないし、mustが90%でもいけない。

まずは、自分がキラキラ・ワクワクするものがあるのかを振り返ってみることから始めてみましょう。

最後に

キラキラ・ワクワクすることを自分でしているかな?と私自身にも問いかけてみました。
そうすると、1年前とは違ったキラキラ・ワクワクすることを始めていたということに気がつくことができました。始めはわらんことだし難しいし、やめたいなと思うことばかりだったんです。

なんでも、やってみないとわからないですね。(^^)何かの機会に披露できるようにしたいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も一日素敵な日でありますように。

3分サプリ いとう

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • ワクワク、キラキラ、しばらくそんな事から遠ざかってたなと気づきました。mustばかりで、毎日過ごしてると、メンタル落ちますね。
    気づき、ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    成瀬勝博フロー子育てマスター認定講師0期生 10歳と7歳の子どもを持つ母です。 うまくいかない子育てに落ち込んだり涙したり怒ったりの生活から、少しのきっかけで毎日が楽しい子育てになりました。 笑顔で穏やかな生活を送ることができるフロー子育てに是非触れてみてください(*^^*)