kodomokiseki インフルエンザによる学級閉鎖の対応について                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

インフルエンザによる学級閉鎖

      2016/04/24

おはようございます。Kaoriです。
少し暖かくなってきてインフルエンザも収束かなと思った矢先に・・・

我が家も来ました。

インフルエンザによる学級閉鎖・・・・(@_@;)

長女が小学校に入って初めての学級閉鎖(笑)です。インフルエンザが流行っているとは聞いていましたが、

まさかね~と高をくくっていると突然小学校からお電話を頂き、何かあったのかと驚きました。

が、どうも、「緊急メールシステム」

他のところは同じかどうかはわかりませんが、名古屋市は小学校入学するとすぐにこの「緊急メールシステム」の登録をしてくださいと言われる模様です。(笑)

この「緊急メールシステム」不審者とか、地震や、インフルエンザ等の学級閉鎖などのお知らせを送ってくれるアプリなのですが

どうも、携帯を新しくした時に削除したようで・・・(-_-;)

メール確認をされていない保護者方に電話をしています。とのこと。(スミマセン・・・(@_@;))

保育園では導入していないシステムだったので~。
でも、ちゃんとお電話を頂いたので学級閉鎖で早帰りしますということを伝えていただきました。
(ありがたいですね~。ちゃんと一人一人確認取られてるんでしょうね。大変・・・(^_^;))

たまたまその日は長女も「頭が痛いから学校行きたくないよー」なんて言っていて朝は熱がなかったので登校したのですがまさかの学級閉鎖で帰ってきました(^_^;)学校に行きたくないと言っていた長女は喜んだようですがなんとなく元気がない様子です。

学級閉鎖になると強制的に2~3日は学校に行けなくなるんですね~。

初めてのことだったので「え~!うっそ~!」と思わず声に出すしかない状態(笑)
お仕事をお持ちのお母さんは、こんな時の対応は大変ですよね・・・

その、学級閉鎖の日にちもその時によって2日だったり3日だったりさまざまです。

インフルエンザに罹患していない子どもたちも急を要する外出は控えてくださいとのこと。

学校によってはたくさん人がいる場所には行ってはいけませんという学校もあるようです。

あとは、長女がインフルエンザでないことを祈りつつお休み期間をどう過ごそうか考えようと思います(^_^;)

と言っていたら自分が体調悪くなりそう(笑)

皆様もお気を付けくださいませ。

今日のシェアがあなたの役に立ちますように

Kaori

 

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 子育て