kodomokiseki 心がほっこりするこどもの面白い話                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

心がほっこりするこどもの面白い話

      2016/04/24

おはようございます。Kaoriです。

今日は、心がほっこりする子どもの面白い話をシェアします。

制作好きの長男が一人で何やらやっていたので激写してみました。

長男が久々に絆創膏を引っ張りだし何かをしていると思ったら

これ↓ひーふーみー 3つもばんそうこう貼ってある!(@_@;)

dav

貼っちゃったの?と聞くと

長男「このこねーケガしてるからはったの~」だそう。(^_^;)

手厚い処置ですね(笑)

優しい心が育っている証拠でしょうか(笑)←親バカ。

お次は長女

長女がかいてかいて!おしりかいて!というので

「えーーーおしりかくの~」

「そう!これでかいて!」とボールペン

「えーーぺんでかくの~なんで~」とよそ事をやりながら生返事をしていると

ぱっと見たらにおしりに紙を当てて「はやくおしりかいてよ~!!」と待っている長女。

(*^^)v

「かいてってそっちの書いてね~(笑)おしりかゆいのかと思ったわ~」と一人大爆笑してしまった出来事でした。

今日のシェアがあなたの役に立ちますように

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - ぷっと笑える育児あるある