kodomokiseki 優先順位のつけ方(時間管理の具体的な仕方)                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

優先順位のつけ方(時間管理の具体的な仕方)

      2016/04/29

おはようございます。Kaoriです。先日、頭の整理の為にどうやって時間管理をするかと言う話をシェアしました。読まれていない方はこちら→スケジュール管理の仕方の話を見る

今日は、具体的にどのようにしているかをシェアしたいと思います。

段取りが決め手!

私もまだ、習慣化するために練習中なのですが(笑)まず、やること・気になること・したいことすべてを紙に書き出します。そこから、優先順位を決定します。例えば、

  • 洗濯物を干す
  • 洗い物をする
  • 靴を洗う
  • 資料を作る
  • メールを送る
  • 〇○の作り方を調べる
  • 趣味の練習をする
  • マニキュアを塗る
  • 資料の整理

などなど。ここから、今日しないといけないものと今日でなくても良いものに分けます。

今日するもの

  • 洗濯物を干す
  • 洗い物をする

今日でなくても良いもの

  • 靴を洗う
  • 資料を作る
  • メールを送る
  • 〇○の作り方を調べる
  • 趣味の練習をする
  • マニキュアを塗る
  • 資料の整理

今日するものの時間配分を考えます。

  • 洗濯物を干す→大体20分ぐらい
  • 洗い物をする→大体20分ぐらい

合計40分あれば完了→では、8時半~9時半の間にやろう

残りの時間帯でできそうなものを今日でなくても良いものからピックアップして

  • メールを送る
  • 〇○の作り方を調べる。→メールを送るついでに調べよう
  • 靴を洗う→洗濯物と一緒に干そう

午後は、出かけるので時間が使えないのでその他はほかの日に割り振ります。

一日終わりに、今日のスケジュールミッションがコンプリートしたか振り返ります。

それから、できなかった部分はまたほかの日に振り替えます。(*^_^*)

習慣化してできるようになると考える時間がだんだん短くなってきて時間短縮になるのかなと思います。

次回は、マイノートについてシェアしたいと思います。

今日のシェアがどなたかの役に立ちますように

Kaori

 

 

 

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - Kaoriの引き出し