kodomokiseki スケジュール管理の仕方                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

スケジュール管理の仕方

      2016/04/24

おはようございます。Kaoriです。

皆様毎日家事に子育てに奮闘されていることと思います。お仕事をお持ちのかたはさらに少ない時間の中で色々なことをこなすスーパーコンピューター並みの処理速度なんじゃないかと思うこともあります(笑)

そんな私も、毎日を奮闘しながら過ごす母の一人なのですが、やることが多くなってくると頭に霧がかかってきて、
モヤモヤしてあれもこれもと行ったり来たりでふたを開けてみたらやることの半分もできてなかったりと言うことが起こります。
そして、気持ちばかり焦って狭い範囲しか気がつかなくなってしまい上手く回らないと思ってしまいます。

私がこうなると、気配を察するのが得意な子供たちは、ここぞとばかり兄弟ケンカを始めママ、見てよ!と強いアピール攻撃開始です。

悪循環の始まりですね(^_^;)

何回かこんな体験をしたのち、このモヤモヤを消すにはどうしたらいいんだろう??とうーんと頭を捻って

!!(^○^)

書いとけばいいんだと手帳に書き出しを始めました。

書いておくとずっと頭に残さなくていいのでモヤモヤが軽くなりましたがまだ解決しません。

そして再びなんでなかなぁと考えると

気になることに回答が出ないからモヤモヤするんだ!!と気付き

気になることの質問を書いて目に見えるように手帳に書いておいて回答を探すようにすると・・・

タスクが終わった時の達成感が気持ちよくなってきます。(笑)

コツは、その日のスケジュールで終わるタスクを配分すること

そして、休憩を必ず入れること

お子さんにもスモールステップの体験をさせることで自信をつけるという方法がありますが大人も同じように自分で決めたことを達成することでやる気が出ます。一度お試しくださいませ(*^_^*)

今日のシェアがどなたかの役に立ちますように

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - Kaoriの引き出し