kodomokiseki 7歳長女の心落ち着く安心アイテムたち                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

7歳長女の心落ち着く安心アイテムたち

      2016/04/24

おはようございますKaoriです。

今日は、7歳長女がこだわっているなくてなはならない物たちの話をシェアします。

みなさまはなくてはならないこだわりの物はありますか?

我が家の長女にはお気に入りのタオルケットがあります。未だに、寝るときは必ず

持ちながら寝ています。さすがに、7歳になるので外に持ち出すことは

めったにないのですが、肌触りの良いタオルケットを見つけるとごそごそと

隠し持って彼女の周りにはタオルケットが散乱(^_^.)本当に巣作りするハムスターの様です(^-^;

あまりに、何枚も持ち込むのでこそっとしまったら「ママー!白いタオルがないー!」と

大騒ぎします(笑)

さらっと「しまったよー」というともぞもぞと自分で探しだしてまた手元に置きます。

アレルギー症状があるのであまりタオル類をそばに置きたくない私の気持ちは

中々叶えられず(@_@;)

仕方ないなぁと思いつつ、長女の小さなころを振り返ってみると、長女が保育園に行き始めた時

初めての保育園で不安だった長女に少しでも不安なく過ごせるようにとハンドタオルを

持たせたのがタオル好きの始まりだったなと思い出して、それから何年も経つけれどまだまだ安心

アイテムなんだなぁと思ったら片っ端からしまってしまうのもなんだか可哀想になってきました。(笑)

安心アイテムだから仕方がない?

そんなこんなな話を自分の母にしたら

あんたも小さいときタオルひきずってたよ。」

「しかも、そのタオルじゃないとダメで洗えなくて大変だったのよー」って(笑)

DNA だったようです!(^-^;

こどもとの深いつながりを感じますね(*^^*)

今日のシェアがあなたの役に立ちますように

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 親が育つ魔法のことば~こどもが教えてくれること