kodomokiseki 文字に興味が出てきたときにやりたい遊び                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

文字に興味が出てきたときにやりたい遊び

      2016/04/24

おはようございます。Kaoriです。

文字に興味が出てきたときに是非やりたい遊びについて

わが家の長男(4歳)は、とても自由な精神の持ち主らしいのですが

オーラソーマでみてもらったらの話でシェアしましたまだ観られていない方はこちら
最近ようやく文字に興味を持ち始めました。やっと長男にもブーム到来です。

長女の時は、ビデオの録画画面を見て覚えたり、しま○ろうの教材などたくさん手を掛けたと今では思うのですが、一番の成果は、ひらがなカルタ

保育園のクリスマスプレゼントで頂いたものなのですが、クラスのお友達と競いあってほぼ毎日やっていたので自然と覚えていました。

長男も同じものがを頂いていたのですが、長女と同じで覚えるかなと期待していた母の予想を遥かに越えてまったく読めない長男。

あれー?(*_*)

そのうち読めるようになるかなと思っていたらやっとブームに乗ることができました(笑)

やる気になったときに盛り上げよう!

せっかくなので、お風呂タイムにあいうえお~と50音をひたすら一緒に音読したり
お友だちの名前を使って「かずくん」の「か」だねーと楽しみながら覚えてもらおう作戦を実施

長男と話いるうちにふと、長男の園での様子を聞いてみようと思い「○○くんのお友だちいっぱいいるよねー
○○くんのだーい好きなお友だちの名前教えてくれる?」
と聞くと、
「えーとね、しんちゃんとーゆうくんとー、かなみちゃんとーめりちゃんとー
ゆみちゃんとーかずくんとー、、、」と、たくさんのお友だちの名前が出てきます。
ほんの半年前には、同じことを聞いても名前が出るのは少数で終いには「わかんないー」
だった長男

今までは、個で遊んでいたのが成長とともに友達がいるって楽しいという気持ちになって
きたんだなーと感慨深くなりました。

たくさんのお友だちの名前が出てきたことだけで感動だったのに最後に

「あとねー、ママとパパとねぇねも大好きー!あと、○○くんも!(長男)」

と、家族も大好き、自分のことも大好きとはっきり教えてくれたことに
物凄く嬉しい気持ちにさせてもらえました。

ぎゅっとハグをしてカッコいいお兄ちゃんだねと言うととっても誇らしげでした!

この日は、長男と二人でお風呂に入ったのですが、やる気パワーが溢れていたので
自分で体を洗い頭も自分で洗って最後にはいつもしない顔までせっけんであらって
いましたよ。

やる気スイッチが入ったときは加速させてあげられるようにしてあげたいなと思う出来事でした。

今日のシェアがあなたの役に立ちますように

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 子育て