kodomokiseki 夫婦それぞれの子育てのやり方・関わり方                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

夫婦それぞれの子育てのやり方・関わり方

      2016/04/24

おはようございます。Kaoriです。
先日、理想のご主人はこんな人??の話をシェアしました。

読まれていない方はこちらもどうぞ↓
みんなちがってみんないいの話を読む

夫婦のそれぞれの子育てのやり方・関わり方があるという話をシェアします。

我が家の主人は、家事があまり得意ではありません。
一時期は、私と同じことができないことにイライラしていた時期も
ありましたが、逆に主人にしかできない関わり方を発見してからは
そこまで気になることがなくなりました。

先日、主人が話し方の本を買ってきてその中に書いてあった早口言葉を
練習していました。
自分が言えるようになると人に言いたくなるのでしょうか(笑)
長女にも飛び火して一緒になって早口言葉を練習します(#^.^#)
こどもにとってはパパと一緒に遊んでいるだけなのですがとても楽しそうです。

ある時は、仮面ライダーや、戦隊ものが大好きな長男と戦いごっこをしています。
戦いごっこは、私があまり得意ではないので一緒に遊んでいる長男はとても
たのしそうに技を繰り出しています。(#^.^#)

トランプの神経衰弱なんかも主人は得意で初めは子供相手に容赦ない姿を
見て、「大人げないなぁ」と思っていましたが子供の方が成長が早く
今では、勝負を挑んで勝ち負けを競っています。

こんな風に見直していくと主人なりに自分の得意なことで子供たちと関わろう
としてくれているんだなということがわかります。

家事ができなくても、言い方がきつい時があっても、根っこにあるものは
こどもと一緒に楽しく過ごしたいという気持ちなんだなとほっこりしました。

いいところ探ししてみてくださいね(#^.^#)

今日のシェアがあなたの役に立ちますように

Kaori

 

 

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 夫婦関係