kodomokiseki 突然の不登校のきざしにどう対応するか                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

突然の不登校のきざしにどう対応するか

      2016/05/02

こんにちは。Kaoriです。

4月から新一年生になった長女が突然学校に行きたくないと言い出した話をシェアします。

 

一年生になりたての頃は、ものすごく張り切ってもう一年生だからと誇らしげに学校に行っていた長女。

夏休みが終わり、シルバーウィークが過ぎるころ

突然「今日も学校いかなくちゃいけない?」と言い出しました。

始めはなんとか元気出して~となだめて学校に見送っていたのですが

週明けとうとう「おなかが痛い・・・・」と身体症状を訴えたので

うーーーーーーーーーーーーん(@_@;)(←1分ぐらいものすごく葛藤する母)

が、しかし「学校、休む?」と言っていました。

 

その言葉を聞いた長女は、「いいの?!」と一気に表情が明るくなり一日をのんびりゆったりすごしていました。

そういう決断をした時には必ず反発勢力と言いますか(笑)

主人には「なんともないのに学校休むの?」と言われ

また、うーーーーーん(@_@;)と思いましたが

 

その時は、何と言われようが休ませると決めたので休ませました。

その日、自由に好きなことをした長女は、次の日また張り切って学校に行ってくれました。

私は、学校行きたくない日もあるよね~しっかり休めて気持ちを立て直してくれたらなら

それでいいと思ったのですが、また「学校に行きたくない」と言い出したのです。

 

その日は、予定があり学校休むの困るなぁという私の気持ちが出たのでしょう。

「今日は、休めないよ。いつでも休めるわけじゃないんだからね」と

厳しい返答をしてしまい・・・・

 

一気に不安な顔になってしまった長女。

こうなってしまうとプチパニックになってしまいもう出かけるどころではありません。

私も、出かける前になんでこんな状況に・・・・(ー_ー)!!と

怒りを爆発させそうになったその時

長女の顔をふと眺めたらものすごく不安そうな顔をしていた長女がいてはっと冷静に

(不安そうな顔してる。今日は学校は休めないけど、隣に座って不安を和らげてあげよう)

と、ふっと息を抜いて

「どうしたの?学校行きたくないの?不安になっちゃった?今日は、ママ用事があるから学校休めないけど、5分だけギュッとして元気あげる」

と5分じっとしていた長女。

5分して自分から時計を見て「もう50分だから学校行くね!不安なくなったよ!」と気持ちを切り替えることができました。

 

今回は、ギュッとして元気に行ってくれた長女ですが

学校を休むことだけが方法ではなく長女が何を求めていたのか
求めていることが叶えられなくても代わりにできることがあるのか
短時間で選択を迫られるすごい体験をさせてもらったなと思いました。

 

この対応が、正しいかどうかはわかりませんが、

こどもと向き合うというのはこういうことなのかもしれませんね。

なんだか、私まで温かい気持ちになりました(#^.^#)

長女にありがとうです。

このシェアがあなたの役に立ちますように。

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 不登校になるかもと思った時に読んでほしい話