kodomokiseki ファミリー向け焼肉屋さんでの出来事 - フロー子育て実践がっこう                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

ファミリー向け焼肉屋さんでの出来事

      2015/12/11

家族でご飯を食べに行ったらこんなの見つけました!

キュウリ君

キュウリ君が笑ってる

なんて絶妙な表情(#^.^#)

見つけてくれたのは長女。

長女のお皿にはキュウリ君が山ほどおりました。(笑)こんなの見つけちゃったら楽しくなっちゃいますよね~(#^.^#)

でも、これって水分が抜けたってことだから・・・・

実はあんまりおいしくないキュウリ・・・

ってことか・な???

そして、もう一つこちら

焼肉の焼き方

焼肉の焼き方

「お肉を焼く時は、”トング ”をご利用いただき」

「焼けたお肉は、”お箸”でお取りください。」

ご存知の方はあたりまえじゃんとなりますが長女にお肉を焼いてもらっていたら普通にトングで取り分けている長女。

(@_@;)!!!

生肉って、細菌いっぱいいるんですよね・・・自分の家でお肉の調理をする時は、生肉を触った菜箸は洗ってから再び使う私

 

なのに・・・トング・・・(@_@;)

これに気が付いたときに主人に焼く時はトングで取る時はお箸なんだよと言うと

主人「男同士だったらそんなこと言わんしいちいち変えてたら何してんのって言われるし取引先とか上司とかにトングで取らないでくださいとかいうの?」

と来た・・・・(@_@;)

私としては、おなかの弱い主人に細菌がいっぱいいるから生肉を触ったトングで取り分けるといけないんだよと伝えたかっただけなのですが中々うまいこと伝わりませんね(^_^;)

我が家の主人は料理をしないのでわからないのかもしれません。が、しかしその言い方はないんじゃないかと言うと「自分不器用なもんで」って高倉健さんかっ(^_^;)

こどもの方が本当に素直です(笑)

 

我が家の主人は「不器用」らしいので(笑)致し方ないですね(^_^;)

その後、お店のオーダーミスで余分にお肉をサービスしてもらうという嬉しいハプニングで主人の不器用はチャラになりました。

一つ許す心を持てたのでラッキーが起こったかな(笑)

 

今日のシェアがどなたかの役に立ちますように!

Kaori

 

 

 

 

 

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - ぷっと笑える育児あるある, 夫婦関係