kodomokiseki お弁当の企画書                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

お弁当の企画書

      2016/04/24

おはようございます。Kaoriです。

先日、長女が校外学習がありお弁当を持っていくことになっていたので

前日にお弁当の企画書を書かせてみました。(#^.^#)

お弁当の企画書・・・何をお弁当にどうやって入れるか個数も書きます。

なぜ、こんなことをするかというと私の先輩が自分のお子さんにお弁当を

どうやって詰めていくかをやらせていると色彩感覚や、空間把握能力がつくよーと

おっしゃっていたのを思い出し長女にもどんなお弁当にするのか初試みで

書いてもらいました。

 

お弁当の中身を書いてとお願いすると

中々、面白い企画書が上がってきました。(#^.^#)

ちゃんと絵も描いてこうやって詰めると図解付き。

「◎コーンいれて

◎のりおにぎりいれて 2こ

◎デート(デザートのことかな?)15こ みかんいれて

はいらなかったら9こにして(←入らなかった時のことまで考えてくれました。笑)

◎きゅうり 10こ

◎とまといれて 4こ

おべんとをこんなかんじ」だそう。

お弁当の中身を計画します。

お弁当の中身を計画します

我が家のお弁当は、キャラ弁ではなく(キャラ弁は私には難しくて・・・(^_^;))

普通のお弁当なのでメインをからあげにします。なぜか、メインのから揚げは書いて

いなかったのですがボリューム的に足りないといけないと親心で当日は入れておいたのですが・・・

帰ってきて、「お弁当どうだった?」と聞くと

長女「うん!おいしかったよ!でもさー、から揚げお弁当に入れてって書いてなかったのにから揚げ入っていたからびっくりしちゃったよー」と言われ、

(そっかぁ、あれは意図的にからあげは書かなかったんだぁと妙に納得してしまいました。笑)

今度は、色も付けてカラフルなお弁当企画書を作ってみるのも面白いですね!

お弁当の日の前日などにお試しください(*^_^*)

今日のシェアがあなたの役に立ちますように

Kaori

 

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 子育て