kodomokiseki 掃除検定士松橋さん(家事えもん)                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

掃除能力検定士松橋さん(家事えもん)

   

おはようございます✨フロー子育て認定講師のkaori です。

お盆に入り家族と過ごされている方も多いかなと思います。
我が家もこどもたちと主人とハムスターの5人で休みを過ごしていますが

本とに、母は、1日中

洗濯、掃除、ごはん、こどもの相手、と
休みなのに休みじゃない!( ̄ー ̄)チーン

 

わかっていましたけどね、なんだか私のように「わかる~」
なんて声もちらほら聞こえてきそうです😆(笑)

今日は、少しでも家事短縮になればと思いこちらをご紹介します。

昨日、テレビで「家事えもん」ことジューシーズ松橋さんが
トイレの壁紙の汚れ(黄ばみ、手垢など)のお掃除にはこれ!と
おすすめしていたのが、

「セスキ炭酸ソーダ水」

我が家でもご愛用中なのですが、とにかく油汚れがめっちゃ落ちます。

テレビでは、セスキ水プラスメガネ拭きで拭くと繊維の細かい
メガネ拭きが壁紙のでこぼこに入り込んできれいになっていました。
壁紙気になる方はやってみてください✨

500mlに小さじ山盛り1杯がセスキ水の分量らしいです。

セスキ水として売っているものもありますので混ぜるのが
面倒な方はセスキ水を購入してくださいね😉

さて、我が家の油ベタベタトレー

本日、揚げたて新鮮油(笑)

 

油ベタベタなトレー

油ベタベタなトレー

 

セスキ水をシュッシューとかけましてー

セスキ水をかけた油ベタベタのトレー

セスキ水をかけた油ベタベタのトレー

 

軽く水洗いして、、、

軽く洗剤を含ませたスポンジで

ささーと洗うと

 

あら😱☀

ピカピカになったトレー

ピカピカになったトレー

写りこんだ電球の形がちゃんと○に映ってますねー

セスキ炭酸ソーダ水スゴいです。

揚げ物のフライパンなんか、油ギトギトで何回も
洗剤足してしかもスポンジに油が付いて、こどもの
プラスチック食器なんて特に

ベタベタ( ̄ー ̄)チーン

なーんてことからおさらばできますよ✨

セスキ水をかけておくだけで楽に洗い物ができるので
手荒れも少ないしお水も節約、洗剤も少しでいいのでいいことづくめですよ~😆

※注※セスキ水アルカリが強いのでお肌が弱い方は手袋してくださいね✨

洗い物効率120パーセントUPです(*^_^*)

ちなみに、家事えもんがもっている「掃除検定士5級」
気になったので調べてみました。↓

掃除検定とは?

5級ってなんか中途半端な級だななんて思っていましたが(スミマセン・・・)
5級以上が業務向けの内容となっているようですね。

お掃除も極めると深いですね~。(^_^.)

資格を取らなくても勉強するだけで為になりそうです。

気になる方は、掃除検定を受験してみるのもいいかもしれませんね。

掃除検定公式テキスト 公式テキストなんかもあるみたいです。
残念なことに??カラーに改定されたため価格が700円ちょっとUPしてます(笑)

資格取るまでもないけどちょっとしたコツが知りたい方は

こんなページもありました。掃除から毎日を美しくする「soubi」ページ

参考になれば嬉しいです(*^_^*)

今日もあなたの役に立てますように

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - Kaoriの引き出し