kodomokiseki 学校に行きたくない春先の不調について                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

学校に行きたくない春先の不調について

      2016/08/08

おはようございます。フロー子育て認定講師kaoriです。

今日は、プレジデントオンラインで、気になる記事を
見つけましたのでシェアします。

春先に急に学校に行きたくないとお子さんが言い出した方は、
是非目を通してくださいね。↓↓↓

学校に行きたくないと言うのはわが子だけではないかもしれません⁉

現在、こどもや女性のメンタル面の不調を訴える方が
多くなっているそうです。

こどもは、ストレスやうつの症状を訴えることができないので
親が気を付けていることがとても重要になります。

(↓長文ですのでお時間ある時に読んで下さいね。)

仲のいい親子ほど危ない!? 春先の子供のメンタル変調ここに気をつけろ!

※ざっとチェックされたい方はこちらのチェックリストを
先に行ってみてくださいね😉↓↓↓

子どもの心の異変に気付くためのチェックリスト

【子供の心の異変に気付くためのチェックリスト】
□ ゆううつ、落ち込んでいる状態が2週間以上続いている。
□ 以前は楽しんでいた遊びや娯楽に取り組まなくなった。
□ 寝不足、寝過ぎ、いつもより1時間以上早く起きることがある。
□ 以前に比べ、疲れやすくなったように見える。
□ 勉強などへの集中力の低下や忘れ物、探し物が増えた。
□ 食事の量が目に見えて減った。
□ ちょっとしたミスや怒られたことを引きずるようになった。
□ 話しかけても以前と比べ、反応が薄い。対応が素っ気ない。
□ 自分に自信がないかのような発言が増えた。
□ 物に当たる、暴言を吐くことが増えた。

いかがだったでしょうか。

いつもと違うと感じることができるのは、やはり親が一番早いと思います。

子供のサインに気が付けるよう親が色々な情報を知り、ベストな選択を取れるように

できるといいですね。

今日のシェアがあなたの役に立ちますように。

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 不登校になるかもと思った時に読んでほしい話