kodomokiseki こどもに適した習い事の見つけ方                      

フロー子育て実践がっこう

フローな子育てを実践するとイライラする子育てや家庭問題の悩みが解決します。

こどもに適した習い事の見つけ方

      2016/04/24

こんにちは。Kaoriです。

こどもに適した習い事をどうやって見つけるかについてシェアします。

みなさまのお子さんもいろいろな習い事をされていると思いますが

どんな習い事がいいのかこれをやらせるべきなのかどうなのかと迷っている方が多いと

思います。

実際、我が家も長女の時(初めての子育て)

英語が小さい時からやるといいよと聞けば、ディ○ニー英語システムやら

英語教室やらを検索し、お友達が通っていればそこの体験に行ったりしていました。

通っているお友達は、RとLの発音がとても綺麗でなんだかすごいなぁと感心するばかり。

で、今、習っているかというと

まったく習っていません(笑)

そして、自分自身がエレクトーンを習っていたのでピアノを習わせた方がいいのかと

ずいぶん迷った時期があったこともありました。

で、今習っているかというと

まったく習っていません(笑)

何をお伝えしたいかというと、

英語に関しては、自分が話せたらいいなという願望があって、

自分が話せないから長女に話してほしいという願望を押し付けていたのです。

ピアノに関しても、自分がやっていたからという理由だけでやらないといけない気に

なっていましたがそうではなかったのです。

もちろん、体験はいろいろやらせてみました。

水泳・体操・英語・フラダンス・ゴルフ・家庭学習のプリントなど。

長女7歳残った習い事は、フラ・体操・家庭学習プリントとなりました。

結局、長女が好きでやりたいというものと親がやらせた方がいいなと思うことが必ず

マッチするとは限らなく、親自身も楽しんでやれるものの方が長続きしました。

もちろん、プロになるのが決まっていて習い事をしっかりやるというのも一つの

道ですし良いと思います。

子どもの適正を探すという意味でいろいろなことを体験させてあげてその中でまずは

楽しんでできるものをピックアップして伸ばしていくのがいいのかなと思います。

今は、たくさんの習い事を選べる時代なので一つやり始めたらやめたらだめということは

ないのかなと感じています。

私としては、水泳やる??と何年も言い続けていますが、「泳ぐの好きだけど自由に泳げないから水泳教室はいいや」だそうで。

本人にやる気がなければ続けていても苦痛ですもんね。(-_-;)

同じようなことで、主人も長女にゴルフを習わせたかったようで

主人が体験に行かせたいと言い出し始めたのですが・・・・

つい最近驚く結末を迎えることになりました。

このシェアはまた後日お話ししますね。

今日のシェアがどなたかの役に立ちますように。

Kaori

メール登録

メール登録していただくとイベントや交流会、ブログの更新をいち早くお知らせします。

 - 子育て